妊娠中便秘サプリの比較サイト

妊娠中便秘サプリを徹底比較

妊娠中をしている女性というのは、何かと制限しなければいけないことが多く、その結果便秘で悩んでしまうことがあります。

 

便秘薬を服用したくとも、妊娠中は飲むことが出来ないため、なんとか別の方法で便秘を解消しなければいけません。

 

そこで是非ともオススメしたいのが妊娠中便秘サプリであり、お腹の中の赤ちゃんに悪影響を与えること無く便秘を解消することが出来ます。

 

各メーカーから様々な種類の妊娠中便秘サプリが発売されていますので、まずは下記のランキングを参考にしてみてください。

ハグクミオリゴ

お腹の中の善玉菌を育てることを目的とし、超濃密で高純度なオリゴ糖を使った便秘解消サプリメントです。

 

ただのオリゴ糖ではなく、何十種類のオリゴ糖をブレンドして作られたものであり、他の便秘サプリメントとは一味違うどっさり感を実感することが出来ます。

 

一目瞭然の実感力を是非試してみてはいかがでしょうか?

 

初めて購入される方限定で、通常価格3,680円を特別価格1,840円で購入出来ます。

 

カイテキオリゴ

東証一部上場企業の株式会社北の達人コーポレーションから発売されている便秘解消サプリのカイテキオリゴは、日本一売れているオリゴ糖です。

 

現在までに180万個の販売実績があり、リピーター率も94.8%と非常に高水準をキープしています。

 

4年連続モンドセレクションの最高金賞を受賞していることからわかる通り、高品質で人気の便秘サプリということがわかります。

 

人気の3ヶ月毎お届けの基本コースなら、通常2,838円のところ15%OFFの2,412円と大変お得です。

 

 

乳酸菌革命

便秘に対して高い効果を期待出来る乳酸菌の他に、三大乳酸菌として知られるビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌を配合したサプリメントです。

 

科学性の添加物は一切使用していませんので、健康的な害を与えること無く安心安全に飲み続けていくことが出来ます。

 

さらにパワーアップした乳酸菌革命の定期コースなら、通常価格2,880円から最大20%OFFで購入出来ます。

 

 

 

するっと抹茶

おつうじ屋が発売する抹茶は、あまりにもするっと出てくることから、商品名をそのまま「するっと抹茶」と命名しました。

 

妊婦さん御用達の雑誌であるたまごクラブに掲載されてからというもの、今妊婦さんの便秘を解消するサプリメントとして人気です。

 

実際に便秘が解消した!っという口コミも多く寄せられており、サプリメントなので健康的に続けていくことが出来ます。

 

今なら期間限定のキャンペーン価格で購入でき、10%OFFの1,800円とお得です。

 

善玉菌のチカラ

カスピ海のヨーグルトを原料とした善玉菌のチカラは、1粒に20億個以上の乳酸菌が濃縮されており、便秘解消に効果のある乳酸菌を効率的に吸収することが出来ます。

 

そして女性にとって嬉しいのが、1粒につきたったの0.71kcalしか無く、ダイエット中でも安心して続けられます。

 

さらに日本人に不足しがちなカルシウムを70mg配合していることから健康にも高い効果を期待出来ます。

 

通常価格2,362円ですが、今なら23%OFFの1,806円と大変オトクになります。

 

妊娠中便秘にオリゴ糖が豊富に配合されているサプリ

ただ単に妊婦中の便秘解消サプリと言いましても、様々な種類が発売されています。

 

乳酸菌が多く含まれているもの、乳酸菌の種類が多く使われているもの、また良質な食物繊維を同時に摂取することが出来るものなどなど… いったいどれを選んで飲めば良いのか迷ってしまうことでしょう。

 

そこで妊婦さんや赤ちゃんに是非ともオススメしたいのが、豊富なオリゴ糖が配合されているサプリメントです。

 

このオリゴ糖というのは、簡単に言ってしまえば「善玉菌が好むご飯」のことであり、善玉菌というのは誰もが生まれた瞬間から腸内に蓄積されているものであり、24時間365日休むことなく悪玉菌と戦い、腸内環境の維持に働いています。

 

しかし善玉菌だって働くためにはエネルギーが必要です。
そのエネルギー源として非常に相性が良い成分として知られているのがオリゴ糖ということになります。

 

良質なオリゴ糖を摂取することによって、善玉菌はこれまで以上に元気に働くことが出来るようになり、また善玉菌そのものの数を増やすことにも繋がります。

 

でしたら乳酸菌サプリだけを飲めば良いのでは?っと思うかもしれません。
しかし体外から摂取をした乳酸菌が生きた状態で腸まで行き届き、そこに定着させることは非常に困難なことなのです。

 

また無事に腸内にたどり着いたとしても、エネルギー源となるご飯を用意してあげなければ、すぐに死滅してしまうことになります。

 

中でも便秘が目立つ赤ちゃんというのは腸内環境が悪化している場合が多いので、きちんとオリゴ糖も一緒に摂取する必要があるのです。

 

妊娠中便秘サプリは胎児への影響は無し

サプリメントならとっても気軽に栄養補給をすることが出来るということで今女性を中心に人気があります。

 

サプリメントが一般的に知られるようになってからというもの、最近では様々な健康補助食品メーカーから色々なサプリメントが発売されています。

 

しかし数多くあるサプリメントの中には、お腹の中の赤ちゃんに対して悪影響を与えてしまうものもいくつかあり、絶対に飲んではいけないサプリメント、または飲む際に注意が必要とされるサプリメントがあります。

 

このことから、乳酸菌サプリメントも飲むと赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうのでは?っと思ってしまう方も中にはいらっしゃるかと思いますが、乳酸菌サプリメントというのは「胎児に対して悪影響は無い」とされていますのでご安心ください。

 

しかし、ただ単に乳酸菌と言いましても、その種類は非常に多くあり、やはり個々により「合う合わない」があります。
また過剰に飲み過ぎてしまうとお腹を壊してしまうといったことも多く報告されていますので、まずは自分に合った乳酸菌が使われているサプリメントを探し、さらに体質や体調などに合わせて選ぶようにしましょう。

 

乳酸菌サプリメントで、どれが自分に合うのか全くわからないようでしたら、とりあえずビフィズス菌のサプリメントを試してみてください。

 

ビフィズス菌というのは生まれた時から私達のお腹に存在している菌ですので、胎児に悪影響を与えること無く、殆どの人に合うかと思います。

 

妊娠中に便秘になりやすい理由

どうして妊婦さんというのは便秘の症状に悩まされるケースが多いのでしょうか?

 

妊娠するまでは、全く便秘に無縁だったという人でも、妊娠をしたことがキッカケとなって便秘に悩まされる日々が続いてしまったということが多くあります。

 

実はその要因の一つとして考えられるのが黄体ホルモンです。
妊娠中に限らず女性なら生理前も同じようなことが起き、黄体ホルモンの分泌が活性化されることで、浮腫み易くなる傾向にあります。
その理由は、体内に必要な水分をどんどんと溜め込もうとしているからです。

 

妊婦さんは通常時と比べて足が浮腫みやすいと聞いたことがあるかと思いますが、これと同時に便秘を引き起こしてしまう妊娠さんが多くいます。

 

黄体ホルモンが体内へ水分を溜め込もうと活発になるため、腸壁に蓄積されている水分までも奪ってしまい結果的に便秘になりやすい状態なのです。

 

それだけではなく、黄体ホルモンというのは、大腸から肛門にかけて存在している平滑筋の蠕動運動までも抑制してしまいますので、それが便秘になる原因としても考えられています。

 

悪阻があまりにも酷くなってしまうと、食欲そのものが無くなってしまい、結果的に食事の量も少なくなりますのでなおさら響いてきます。

 

さらにお腹の中ですくすくと成長している赤ちゃんは身体が大きくなってきますので、その分子宮も大きくなり、腸が圧迫されていきます。

 

このため妊娠中には、便秘に効果のあるサプリメントを活用して余計なトラブルを未然に防ぐようにしましょう。